HOSRとは?

営業・販売代行(セールスレップ)事業

中小企業やベンチャー企業のなかには、「営業マンを社員として雇用・教育するだけの余裕がない」「販売ルートを開拓するノウハウがない」「事業拡大したいが営業拠点を開設する余裕がない」などの理由から、数多くの優良な商材や商品が埋もれていることが多く見受けられます。 その結果、せっかくのビジネスャンスを逃している場合があります。 私たちは、こうした優良な商材や商品に対し、セールスレップのネットワークを活用することで、クライアント企業様に代わってBtoB(Business to Business、企業間の商取引)の営業・販売業務を代行支援します。

セールスレップの仕組み

  1. 販売元(メーカー)と北海道セールスレップ協同組合の間で販売委託契約を結ぶ。 この時点では費用は発生しません。 契約条件として、「固定費プラス報酬」「営業経費オンリー・プラス報酬」「報酬率オンリー」などのプランを用意しています。
  2. セールスレップのネットワークを使い、販売元の商材・商品の販路開拓を実施します。
  3. 販売先が販売元の商材・商品を購入する場合、「販売元」と「販売先」で直接契約を結びます。
  4. 販売先が購入代金支払い後、販売元は組合にコミッションを支払います。

マーケティング事業

1. テストマーケティング

商品化し本格販売する前に、テストマーケティングやサンプルモニター調査などを行って、商品力(原材料、形状、大きさ、商品名、パッケージデザイン、商品名、食品加工においては味付けなど)に対する消費者からの反応や意見を集め、商品力の評価を行い、商品力のブラッシュアップのための最適な提案をします。

2. 商品デザイン

商品デザインは商品価値を消費者に伝える重要な要素で、商品デザインの優劣が売れ行きを大きく左右します。 商品のコンセプトや特徴を消費者に端的に伝えるために、消費者に分かりやすく、見やすい視覚訴求性のあるパッケージデザインや印象に残るキャッチ・コピー、また商品のブランド化に必要なキャラクターやロゴの制作を請け負います。

3. 商品陳列診断

店内のレイアウトや客導線、商品陳列などの店舗診断を行って、効果的なPOPの制作方法や、買い物がしやすい、商品が探しやすい売り場の配置や商品陳列の改善を提案します。

4. 催事企画

百貨店や商業施設内での催事やイベントへの参加・出店、業界団体等の展示会への出店を企画し、分析レポートを作成し、今後のクライアント企業様のマーケティング活動につながるよう提案します。

セミナー研修事業

資格認定

北海道セールスレップは、販路コーディネータ、観光コーディネーター、セールスレップの資格取得の認定機関に指定され、専任の認定講師が研修を行っています。

  1. 販路コーディネータ資格研修
    日本販路コーディネータ協会が行う認定資格であり、より高い販売知識、マーケティングコンサルタント技能と職業倫理を求められる資格です。 販路コーディネータ資格の取得により、新たなビジネスチャンスが生まれ、活躍の場が拡大します。
  2. 観光コーディネーター資格研修
    日本観光士会が行う認定資格で、地域のAI(エリアアイデンティティ)の構築、ブランドづくりなどのコーディネート、および観光振興の計画立案、実行する、観光コーディネーターの資格です。 マーケティング、営業、広報、商品開発などの専門的な人材を取り纏めて地域を牽引する役割を担う人物の育成を目的としています。
  3. セールスレップ資格研修
    日本セールスレップ協会が資格認定する制度で、「メーカー企業様と販売先を結ぶ橋渡し役として販売活動を実施する」にあたり、実施者の選定を的確かつ容易に行うためのもので「一定レベル以上の能力を持った方を認定する」制度です。
  4. 6次産業化コーディネータ研修(現在準備中)
    農水産物を高付加価値化する事業の企画に携わり、市場開拓を先導するとともに、参画するメンバーの利害関係を調整し、適正な付加価値配分を行うことができ、異業種横断でプロジェクトを組成・管理し、実績を上げることができる人材を育成する研修プログラムです。

マーケティング・ビジネス営業セミナー

基本的なマーケティング理論から顧客創造のマーケティング手法まで、実例を交えたマーケティングの研修を行います。 また、中小企業やベンチャー企業の成長力には営業力の強化が不可欠であり、営業マンの役割は非常に重要になります。 営業マンに対する営業スキルや営業マインドの向上を図る実践的な研修を行います。

ビジネス交流会開催

営業拡大のためのビジネスマッチング、会員やパートナー会員同士の情報交換などの交流会を開催することで、ネットワークづくりの機会の場をサポートします。

申請支援事業

人材育成助成申請

キャリアアップ助成金は、非正規社員(有期契約者・短時間労働者・派遣労働者)の企業内でのキャリアアップを支援する事業主に対する包括的な人材育成に対する厚生労働省の助成金制度です。 正社員として雇用する余裕のない中小企業やベンチャー企業において、非正規社員は重要な戦力となっており、企業戦略にとってこれら非正規社員の人財育成と活用が重要になります。 北海道セールスレップは、このキャリアアップ助成金制度の積極的な活用をお手伝いすることで、非正規社員のやる気やスキル向上を図る研修により、生産性の向上や、優秀な人材の正社員への登用を支援します。

補助金・助成金申請

ベンチャー企業や中小企業に対して、各種の補助金・助成金制度があります。 たとえば、経済産業省が取り扱う「新規事業展開」、「新製品や新技術の研究開発」、「販路開拓」等の事業に対する助成、厚生労働省が取り扱う「起業時や新分野進出時の雇用」や「従業員の労働条件向上に対する助成制度」ほか、各地方自治体独自が展開する支援制度などです。 私たちは、みなさまがこの制度を有効に利用できるよう適切な助言や申請事務のお手伝いを実施します。

全国中央会支援事業

このウェブサイトは、全国中小企業団体中央会より「平成22年度組合等Web構築支援事業」の助成を受け制作しています。

 

▲PAGE TOP